Home » One Hundred Pictures by Kyosai by City Lights Historical Library
One Hundred Pictures Kyosai by City Lights Historical Library

One Hundred Pictures

Kyosai by City Lights Historical Library

Published March 6th 2014
ISBN :
Kindle Edition
Enter the sum

 About the Book 

【狂斎百図】 河鍋暁斎 (妖怪画コレクションⅡ)いまも世界中にディープなファンがいる奇才絵師・河鍋暁斎が描き出した、この世とあの世の混沌。世界が驚いたそのイマジネーションと驚異的な画力、ユーモアあふれる奇想天外な表現――そんな暁斎の傑作戯画図を大収録しています!【狂斎百図】とは……この『狂斎百図』は文久三年()から慶応二年()にかけて刊行されたシリーズ作品です。当時来日した外国人からも評価が高く、みなこぞって買い求めました。フランス人実業家のエミール・ギメは、その著書 『More【狂斎百図】 河鍋暁斎 (妖怪画コレクションⅡ)いまも世界中にディープなファンがいる奇才絵師・河鍋暁斎が描き出した、この世とあの世の混沌。世界が驚いたそのイマジネーションと驚異的な画力、ユーモアあふれる奇想天外な表現――そんな暁斎の傑作戯画96図を大収録しています!【狂斎百図】とは……この『狂斎百図』は文久三年(1833)から慶応二年(1866)にかけて刊行されたシリーズ作品です。当時来日した外国人からも評価が高く、みなこぞって買い求めました。フランス人実業家のエミール・ギメは、その著書 『東京日光散策』の挿絵に狂斎百図を使用してます。伝統的な妖怪画の表現を踏襲しながらも、当時流行した風刺的要素がふんだんに込められたユーモアあふれる作品ばかりです。本書収録96図の中に個性豊かに描かれた妖怪や町人たちの姿が、鑑賞するものの心を緩ませます。【河鍋暁斎】とは……幕末から明治にかけて活躍した浮世絵師。歌川国芳の弟子。同門には「最後の浮世絵師」と呼ばれた月岡芳年がいる。そのすさまじい画力から海外でも高く評価されており、鹿鳴館などの設š